切明義孝のおすすめ書店

アクセスカウンタ

zoom RSS 対人関係カウンセリング(IPC)の進め方 [単行本(ソフトカバー)]

<<   作成日時 : 2011/02/17 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

対人関係カウンセリング(IPC)の進め方 [単行本(ソフトカバー)]



水島 広子 (著)
本書で紹介する「対人関係カウンセリング(IPC)」とは、対人関係
療法(IPT)の簡略版として位置づけられるもので、うつ病の診断基
準を満たさない軽いうつに用いられる目的で作られたもの。病気の治療
法であるIPTと違い、メンタルヘルスのトレーニングを受けた専門家
でなくても行うことができるカウンセリングで、精神科以外の医療現場、
産業現場、教育現場、さまざまな福祉現場で長く待ち望まれていたガイ
ドブックである。

<目次>
はじめに
IPCとは─メンタルヘルスの専門家でない人が行う対人関係療法(IPT)
本書の位置づけ
IPTかIPCか
本書の使い方

Part 1 IPCの全体像をつかむ
1 IPCとは
2 基本的な考え方を理解する
3 目標と課題を把握する
4 何に焦点を当てるか
5 IPCカウンセラーの姿勢

Part 2 IPCを始める
第1回面接(少なくとも60分間)
第2回面接(30分間)

Part 3 IPCの具体的なストレス領域に取り組む
第3.5回面接(30分間)
悲 哀
対人関係の不和
役割の変化
社会的孤立

Part 4 IPCを終える
第6回面接(30分間)
第7回面接(30分間)─追加の終結面接(オプション)

Part 5 IPCを実行する上でのさまざまな問題点とその対処法

Part 6 Q&A

付 録 1 IPCの修正版(FEPP)─IPCとCBTの統合
    2 対人関係療法(IPT)とは
    3 IPCの効果のエビデンス
    4 軽度のうつを精神科以外の領域で扱うことの意義
    5 プライマリケアの可能性
文  献
あとがき

・・☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆ 公衆衛生ネットワーク 健康と医学のメーリングリスト 公衆衛生ネットワーク Public Health Network in Japan ,Since 2000 公衆衛生ネットワーク 公衆衛生ネットワークについて 公衆衛生ネットワーク危機管理Goods 公衆衛生ネットワークBooks 切明義孝の公衆衛生情報 切明義孝の健康日記 切明義孝ブログ 切明義孝の本棚 切明義孝のプロフィール 切明義孝の新型インフルエンザ関連情報 切明義孝の新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ 切明義孝の健康危機管理グッズ 切明義孝のおすすめ書店 切明義孝の食の安全ニュース 切明義孝のメンタルヘルス情報 切明義孝のホームページ 切明義孝のたばこ文書管理保管センター 切明義孝の万福ダイエット 切明義孝の禁煙情報 切明義孝の健康寿命の計算 たばこ文書保管管理センター Tobacco Documents Archives 切明義孝のタバコ産業への意見 切明義孝について *☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
対人関係カウンセリング(IPC)の進め方 [単行本(ソフトカバー)] 切明義孝のおすすめ書店/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる