世界の凄腕ビジネスマンと渡り合う日本人弁護士の負けない議論術

世界の凄腕ビジネスマンと渡り合う日本人弁護士の負けない議論術



大橋 弘昌 (著)
内容紹介
■帯コピー
ニューヨークで日系企業100社を支える辣腕弁護士が
会議や商談で相手に「Yes!」と言わせる
説得ノウハウを初公開

自己主張できない日本人は、決して活躍できない。
あなたの意見を効果的に伝えながら
クライアントや上司の共感を得る即効セオリーを明かす。

■主な目次
第1章 どんな相手にも絶対負けない“アメリカ流”議論術の心得
第2章 たった1つの発言で流れを引き寄せる“説得”テクニック
第3章 議論の“落とし穴”を回避するための賢い対処法
第4章 会議や商談で“ウィン・ウィン”の関係を築く即効ノウハウ
第5章 あらゆる議論に追い風を吹かせる万全の“段取り”術

■項目例
会議や討論、商談で使える
実践ノウハウを紹介!
○主張は「You」で始めずに「I」で始める
○自分の望む結論を含む質問をする
○論理を訴えるよりも相手の感情に訴える
○相手の主張に賛成しながら、正反対の主張を述べる
○短所を指摘されたら、その短所を長所に変える
○過去の言動を批判されたら、議論の方向を将来に向ける
○自分にとって有利な前例を切り札にする
○同意を得たいときは「松・竹・梅」の選択肢を提示する
○三段論法の前提をくつがえす
○話の論点をそらすダミーを見抜け
○「なだれ現象」の誤りを指摘する
○不利なレッテルを貼られそうになったら…
○議論を仕掛ける前に相手のことを褒める
○共通点を見つけて親近感を抱いてもらう
○自分の利益にならない主張をする
○相手とウィン・ウィンの関係を築く「3つの質問」
○前向きな提案を受けたら「試してみよう」と言う
○自慢話には失敗談を交える
○発言を促すときは、議題と相手をリンクさせる
○発言のリズムで聴衆を惹きつける方法
○大勢を動かすためには、名のない人に光を当てる
○予定時間よりも「20分の1」早く切り上げる

★新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ★



・・☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
公衆衛生ネットワーク 公衆衛生ネットワーク危機管理Goods 公衆衛生ネットワークBooks 切明義孝の公衆衛生情報 切明義孝の健康日記 切明義孝ブログ 切明義孝の新型インフルエンザ関連情報 切明義孝の新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ 切明義孝の新型インフルエンザ事業継続計画BCPグッズ 切明義孝のおすすめ書店 切明義孝の本棚 切明義孝の万福ダイエット 切明義孝の禁煙情報 切明義孝の健康寿命の計算 公衆衛生ネットワーク 健康と医学のメーリングリスト 公衆衛生ネットワーク Public Health Network in Japan ,Since 2000
*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック