社会起業家になりたいと思ったら読む本 未来に何ができるのか、いまなぜ必要なのか

社会起業家になりたいと思ったら読む本 未来に何ができるのか、いまなぜ必要なのか [単行本(ソフトカバー)]



デービッド・ボーンステイン (著), スーザン・デイヴィス (著), 井上 英之 (監修), 有賀裕子 (編集), 井上英之 監訳 (編集), 有賀 裕子 (翻訳)
グラミン銀行の創設メンバーと、社会起業専門の世界的ジャーナリストがまとめた、「社会起業」を体系的に学ぶための一冊。
世界中のビジネススクールで標準的な入門書として採用されている本でもある。

【井上英之氏の序文より抜粋】
本書の筆者たちは、世界を変える「道すじ」がだいぶ見えてきた、といっている。
筆者のひとり、デービット・ボーンステインは、前著『世界を変える人たち』でよく知られる、気鋭のジャーナリストで、この本は、世界中のビジネススクールで標準的な入門書として採用されている。スーザン・デイヴィスも、マイクロファイナンスの世界でよく知られている。

ボーンステインに初めて会ってから、約10年が経つ。
その間、日本でも世界でも、「社会起業」と呼ばれる分野に大きな成長や変化があった。
この本は、その経験から見えてきたことを途中経過もふくめ、みなさんと共有し、それぞれの国や社会、地域、働く場所、学校などから、一緒に世界をよりよいものにしていきたい、という彼らからのメッセージだと思う。
  
ぼくらが働くということ、わたしという存在が出会っているものには、意味がある。
ここにいる場所から、新しい変化の「火種」を発見することができる。また、その変化に加担する方法も意外とたくさんある。
そのことを、筆者たちは伝えようとしている気がしてならない。

この本が、あなたの内なる火種に、あたたかくて力強い勇気と、そして、いまと未来によきものを生み出す、「あなたが主人公の新しい物語」のきっかけとなりますように。


・・☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆ 公衆衛生ネットワーク 健康と医学のメーリングリスト 公衆衛生ネットワーク Public Health Network in Japan ,Since 2000 公衆衛生ネットワーク 公衆衛生ネットワークについて 原子力緊急事態宣言 公衆衛生ネットワークBooks 切明義孝の公衆衛生情報 切明義孝の健康日記 切明義孝ブログ 切明義孝の本棚 切明義孝のプロフィール 切明義孝の新型インフルエンザ関連情報 切明義孝の新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ 切明義孝の健康危機管理グッズ 切明義孝のおすすめ書店 切明義孝の食の安全ニュース 切明義孝のメンタルヘルス情報 切明義孝のホームページ 切明義孝のたばこ文書管理保管センター 切明義孝の万福ダイエット 切明義孝の禁煙情報 切明義孝の健康寿命の計算 たばこ文書保管管理センター Tobacco Documents Archives 切明義孝のタバコ産業への意見 切明義孝について *☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆・・




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック