テーマ:歴史

見える歴史 (単行本(ソフトカバー))

見える歴史 (単行本(ソフトカバー)) NHK 「見える歴史」取材班 (著), 酒寄 雅志 (監修) 人物中心・伝統文化重視の新指導要領に対応。NHKならではの豊富な取材映像とCG・ドラマの再現映像とともに解説。「はるか昔の人々」「卑弥呼」「聖徳太子」「中大兄皇子」「聖武天皇・行基」「鑑真」を取り上げる。 ★新型イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せんそうってなんだったの? 1 生活―語りつぎお話絵本 (1) (大型本)

せんそうってなんだったの? 1 生活―語りつぎお話絵本 (1) (大型本) 光丘 真理 (著), すとう あさえ (著), おぼ まこと (イラスト) 第2次世界大戦を体験した人々の証言をもとにした絵本。8つのテーマに分けて、色々な体験をした人の話や、その頃の生活の様子などを紹介する。本巻は「生活」をテーマにした、2編の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三国志〈1〉桃園の誓い

三国志〈1〉桃園の誓い 小前亮/文 中山けーしょー/画 後漢末期の中国。満開の桃花の下、義兄弟の契りを交わした劉備、関羽、張飛は旅立ちを決意する。黄巾賊討伐の義勇軍に参加した3人は、戦火を通じて、曹操や孫堅、呂布ら英傑との運命的な出会いを果たしていく…。 ★新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ★ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の15大財閥―現代企業のルーツをひもとく (平凡社新書) (新書)

日本の15大財閥―現代企業のルーツをひもとく (平凡社新書) (新書) 菊地 浩之 (著) 三井・三菱・住友・安田など、幕末から明治初期にかけ勃興した財閥。第2次世界大戦後のGHQによる財閥解体以降、各産業界の財閥の流れを組む主要企業がどのような合併・再編を繰り返し、現代企業を形成するまでに至ったのか。企業の足跡をたどれば、ニッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聞き書き ダライ・ラマの真実 (生活人新書) (単行本)

聞き書き ダライ・ラマの真実 (生活人新書) (単行本) 松本 榮一 (著) 出口の見えない紛争の時代。その渦中で、ガンディーの非暴力主義を受け継ぐダライ・ラマ14世はメッセージを出し続けてきた。人間の幸福と世界平和への熱い思い。40年にわたる交流のなかで、著者が折々に受け止めた言葉と、レンズを通して見た素顔から、ダライ・ラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サナトリウム残影―結核の百年と日本人

サナトリウム残影―結核の百年と日本人 高三 啓輔(著) 日本人にとって二十世紀は戦争と結核に追いかけられた百年である。繰り返し語り継がれている戦争と違い、忘れ去られた結核の歴史をサナトリウム(結核療養所)の盛衰を辿りながら、結核に苦悩した日本人の姿の一端を記録する。 ★新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズはこちらへ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太平記 (これだけは読みたいわたしの古典)

太平記 (これだけは読みたいわたしの古典) 吉沢 和夫 (著), 東光寺 啓 (イラスト) 民族の宝である日本の古典を、戦後を代表する作家たちが生き生きと再現したシリーズ。本書では、中世文学の最高峰「太平記」をわかりやすく要約し、悲劇的な世界観を情緒豊かに描く。 ★新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズはこちらへ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早おぼえ日本史年表―4コマまんがで笑いながらおぼえる! (まんが攻略シリーズ (1))

早おぼえ日本史年表―4コマまんがで笑いながらおぼえる! (まんが攻略シリーズ (1)) 滝沢 てるお (著), 玉井 たけし これだけはおぼえておきたい、日本史の重要年代183項目を収録。4コマまんがやオリジナル早おぼえフレーズで、出来事の年代、内容、時代背景などが簡明にわかる。〈ソフトカバー〉 ★新型インフルエンザ対策マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンガギリシア神話 (1) (単行本)

マンガギリシア神話 (1) 里中 満智子 (著) ヨーロッパ文明の一つの原点となるギリシア神話全話を大家・里中満智子が流麗なタッチでコミック化。 ★新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズはこちらへ ・・☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆ 切明義孝の公衆衛生情報 公衆衛生ネットワーク 健康日…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

異次元の刻印(上)-人類史の裂け目あるいは宗教の起源 (ハードカバー)

異次元の刻印(上)-人類史の裂け目あるいは宗教の起源 グラハム・ハンコック (著), 川瀬勝 (翻訳) ミリオンセラー「神々の指紋」のグラハム・ハンコックが、人類史最大の謎に迫る労作、遂に完訳刊行!! 類人猿の眠りから我々の祖先が突如目覚めたのはなぜか? ペジュメルル、ショーベ、ラスコーなどの洞窟に描かれた非現実的存…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呉越燃ゆ―史記 (スーパー文庫) (単行本)

呉越燃ゆ―史記 (スーパー文庫) 久保田 千太郎 (著), 久松 文雄(作) 揚子江をはさみ呉越国境に嵐を呼ぶ史記の傑作。 野に下ってもひたすら呉に忠誠を貫く熱血漢伍子胥!復讐のために非情な手段をめぐらす越の軍師范蠡!呉越の存亡を賭けて火花を散らす2人の運命は!? 今から2500年ほど昔の中国――。揚子江を血で染めて、諸…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more