切明義孝のおすすめ書店

アクセスカウンタ

zoom RSS 心が折れそうなビジネスマンが読む本 (ソフトバンク新書) [新書]

<<   作成日時 : 2010/06/09 21:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

心が折れそうなビジネスマンが読む本 (ソフトバンク新書) [新書]



中森 勇人 (著), 吉岡 俊介(シニア産業カウンセラー) (監修)
◎ビジネスマン必読! すぐ効く45のノウハウ

心が折れ、
仕事も家庭も失ったボクだから語れる、
あの時こうしていれば……の全記録。


景気が低迷しあらゆる業界が苦しむ中、
ビジネスマンを取り巻く状況はどんどん過酷になっている。

コスト削減のためのリストラ、
人員削減でひとり何役もこなさなければならず、
過酷な労働環境が目の前に広がる状況だ。

一方、職場での人間関係は希薄になっていき、
職場でのいじめやパワハラ、
セクハラなどの問題がマスコミで取り上げられることも少なくない。

転職をしようにも雇用環境は悪化しており、
悪環境に耐えかねて辞めてしてしまうと自分はもとより、
家族まで路頭に迷わせることになる。

このような状況で、ビジネスマンは過大なストレスに晒され、
心が折れそうな人が年々増えている。

そのまま放っておけば、いずれは根本から折れてしまい、
うつ病患者へと落ちていってしまう。

そして、自殺の可能性さえも……。

現在、あらゆる職場で、潜在的にも心が折れそうなビジネスマンが溢れている。

本書は、上司や同僚、家族などになかなか相談もできずに、
ひとりもがき苦しんでいる心が折れそうなビジネスマンたちが心の拠り所とし、また解決策を見いだせる一冊。

自分と同じような境遇にあった著者(監修者)による実体験を下敷きとした指南が効く。


◎心の病の現状
日本でうつ病の治療を受けている人は100万人を超え、
生涯で15人に1人がかかる国民病となっている。

うつ病の患者数はこの10年間で2.4倍に急増。

某大手事務機器メーカーでは、従業員約1万2000人中、
心の病による年間休職者数が70人(0.6%)を超え、
2か月以上の長期休職者も30人を超えている。

多くはうつ病であり、10年前までは年間数人程度だったのが、
10年前から急増したという。

厚生労働省の調査でも、うつ病など気分障害の患者は10年前から急増しており、
「連続1か月以上休業・退職した労働者」の割合は全従業員数に対して7.6%にも達する。

およそ10人に1人が心の病で休業・退職に追い込まれており、
程度の差があれ国内のほぼ全ての会社に該当者がいる。

その一歩手前のうつ病予備軍も、10人に1人という高い割合とされる。




★新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ★



・・☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
公衆衛生ネットワーク 公衆衛生ネットワーク危機管理Goods 公衆衛生ネットワークBooks 切明義孝の公衆衛生情報 切明義孝の健康日記 切明義孝ブログ 切明義孝の新型インフルエンザ関連情報 切明義孝の新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ 切明義孝の新型インフルエンザ事業継続計画BCPグッズ 切明義孝のおすすめ書店 切明義孝のたばこ文書管理保管センター 切明義孝の万福ダイエット 切明義孝の禁煙情報 切明義孝の健康寿命の計算 公衆衛生ネットワーク 健康と医学のメーリングリスト 公衆衛生ネットワーク Public Health Network in Japan ,Since 2000 たばこ文書保管管理センター Tobacco Documents Archives
*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心が折れそうなビジネスマンが読む本 (ソフトバンク新書) [新書] 切明義孝のおすすめ書店/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる